訃報

2017-07-19

堀禎一が亡くなった。

「いつか忘れさられる」の撮影を手伝ってもらった。
撮影している家の前をずっと雪かきしてくれていた。
台所で細々した段取りしてくれていて、遠くから見て、
まるでこの家の主人みたいだなあと笑った。

「キスして。」のモチーフになった出来事は「笑い虫」の撮影後に起こった。
離婚後引っ越しするのに、足指を骨折した為重い荷物が運べず、手伝ってもらった。
車運転してもらって、助手席に私が乗っているのを映画関係者が見て、
掘組の撮影してるんだと勘違いされた事もあった。

「いつか忘れさられる」の試写の時。打ち上げの最後に酔っぱらって、
この35ミリの短編をなんで俺が撮れないんだと言っていた。

連休最後か連休明けの上映の日に、10年ぶりに「笑い虫」を観て、
劇場に毎日来ているらしい堀さんに声かけようと思ってた。

10年ぶりに観たけど、堀さんはいなかった。

最後に会ったのは病院だった。

あのぎょろっとした目が見開いていて、
ああ、もうこの人と軽口たたいたり出来ないんだなあと思った。

監督本人がいなくなっても、映画の上映は続きます。

ポレポレ東中野《堀禎一特集》は7月21日(金)まで、
新作『夏の娘たち~ひめごと~』は8月4日(金)まで 予定通り上映あるそうです。
出演作「笑い虫」は終わりましたが、「憐 Ren」は7/20(木)18:30より上映あります。

https://www.mmjp.or.jp/pole2/

「新東宝ピンク映画 ラスト・フィルム・ショー inラピュタ阿佐ヶ谷
 ~21世紀ピンク映画デビューの監督たちを中心に~」
8.21[月]-25[金]
色情団地妻 ダブル失神(原題「笑い虫」)
2006年(H18)/国映、新東宝映画/カラー/64分
■監督:堀禎一/脚本:尾上史高・堀禎一/撮影:橋本彩子/照明:山本浩資/音楽:網元順也
■出演:葉月螢、牛嶋みさを、冴島奈緒、チョコボール向井、加藤靖久、安奈とも
元プロボクサーで取り立て屋をやっている夫とその妻、そして夫がプロレスラーの夫婦…。
生活苦と不倫のためにひび割れてゆく夫婦関係を2003年デビューの堀禎一監督が丁寧に描出。
もろくもしたたかな絆で結ばれた夫婦の姿を通して時代の混沌とした不気味さが浮き彫りになる。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/shintoho-pink/#top

ここまで書いて、ああそうか、もう新作がないんだ、、、

京都上映します!

2017-04-17

6月11日(日) 18:30予定
@京都ほんまち館
*上映後、トークショーあり(企画:ぴんくりんく)
詳細決まったら追記します。

「いつか忘れさられる」

2017-01-23

「キスして。」を撮影してからかなり経ちますが、ようやく2本目の監督作を撮影しました。

田舎の家族の1日の話で、35mmフィルム撮影の10分程度の短編作品です。

「キスして。」ほどは仕上げに時間をかけずに出来上がる予定。。

撮影が終わって、久しぶりにダメダメ状態になっている。

昔、伊藤猛さんが何の映画だったか、主演映画の打ち上げで、朝まで飲んでもまだ足りなかったのか、まだ行こうって強く誘われた。
こちらはまだ劇団にいて、次の公演の準備が出来てないから帰るねっていっても、駅のボームまで追いかけて来た事があった。

電車のドアが閉まって、見ると伊藤さんががっくりしてうなだれているのが見えた。

終わったから寂しかったんだろうなあ。

今その気持ちがとても良くわかる。

次があるのかどうかも分からない。
もしかしたら、芝居をしてこんな気持ちになるのはこれが最後かもしれない、
その恐怖心が昔よりとても強くなってる。

名古屋シネマテークにて上映します!

2016-11-15

2016年12月22日〜24日で行われる
名古屋シネマテーク「第30回自主製作映画フェスティバル」にて、
「キスして。」を上映します。名古屋で初めての上映です。
どうぞよろしくお願いします!
時間などの詳細はまた改めてお知らせします。

井土紀州監督「百年の絶唱」の上映もあります。こちらもあわせてよろしくお願いします。

名古屋シネマテークへは2015年3月7日〜13日「色道四十八手 たからぶね」の
上映の際にお伺いして、その際に「キスして。」のDVDをお渡しした事から
今回の上映になりました。
いやはや、ありがたいです。

「サモンの娘」

2015-12-04

「キスして。」の編集をしてくれた中村明子監督作品「サモンの娘」がついに完成しました。
先日関係者試写を行いました。面白かった!!
公開時のトークでも自主制作映画の監督、編集について色々語ってくれましたが、ぜひ作品で観てほしいです!!
中村は編集をもっと仕事にするべきだと思う、、。
ワールドプレミアはExperimental Film & meet the artists at The HKUBBという香港での映画祭。
www.puff-festival.org
今週末香港にいる、行く人は見てほしいですが、なかなかいらっしゃらないと思うので。
私も行けないので残念。。トーク聞きたかったよ。
もちろん東京での公開時にはお知らせします!

沖島勲監督が亡くなりました。

2015-07-05

先ほど葬儀に参列してきました。

7/2に危篤だとの連絡をいただいて病院に駆けつけましたが、間に合いませんでした。
1時間ほど前でした、と聞いて病室に入ると、まるで寝ているような監督がいました。
酔っぱらってうとうとしている時みたいだなあと思いながら、起きるのを待ってみましたが、やはりそのまま・・・。
まだ体も暖かく、こちらを見ているようなお顔でした。
穏やかな最後だったそうです。

病室に駆けつけた人たちで監督がよく行っていた久我山の居酒屋で飲みましたが、その席で出てくる話が、おかしいエピソードばかり、、。
葬儀の後にも飲んでましたが、親戚の方からも、面白い人だったとの思い出話。
悲しいのに笑う話ばかりで。

こんな監督は他にいない。。
いなくなってしまったのが未だに信じられない。

でも映画は残ってます。
ラピュタ阿佐ヶ谷で上映中です。
ぜひ観てください!

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/okishimaisao/

自分の出演作「WHO IS THAT MAN!? あの男は誰だ!?」は7/18〜24です。
どこかで観に行こうと思ってます。

破れかぶれの女たち

2015-02-10

井土紀州とスピリチュアルムービーズの軌跡 第五弾 〜破れかぶれの女たち〜
2015 年 2 月 14 日 ( 土 )
16:30 開場
17:00 開演 上映作品:土竜の祭/キスして。 上映終了後、ゲスト(ほたる)トークあり。
場所 :人形町三日月座 Base KOM 東京都中央区日本橋人形町 1-15-5 柏原ビル B1F 東京メトロ地下鉄半蔵門線 水天宮前 8 番出口より徒歩1分
東京メトロ地下鉄日比谷線 人形町駅 A2 番出口より徒歩 1 分
料金 :当日のみ ¥1500 問い合わせ:spiritualmovies@hotmail.co.jp

東京では久しぶりに上映です。
トークではやはり昨年亡くなった「キスして。」主演 伊藤猛さんの話になるのかなあ。

伊藤猛さん追悼上映

2014-12-05

明日から「キスして。」に出演していただいた伊藤猛さんの追悼上映が始まります。
21:00よりポレポレ東中野にて連日日替わり7作品を上映します。
共演している「連続ONANAE 乱れっぱなし」「急にたどりついてしまう」も上演しますので、ぜひご覧になってください!

また、先月の舞台でもお知らせ配らせてもらいましたが、「キスして。」を2月に「土竜の祭」(井土紀州監督 ほたる出演)と一緒に上映します。
日時等決定しましたら、すぐにお知らせします。
どうぞよろしくお願いします。

今週末です!

2014-06-06

明日から岡山入りします。
予約も順調にいただいているようで、うれしいです!

2月の山崎組撮影以来の岡山です。
その時は東京も大雪になった日に岡山から戻って来たのですが、
予定していたバスは止まるし、急遽とった新幹線が激混みになり大変でした。

そして今回は梅雨入り中。。
雨ブーツを履いて行くか迷い中。

岡山上映決定しました!

2014-05-07

2014年6月8日(日) 
19時受付/19時45分上映
シネマクレール 2F にて

主催:映画の冒険plus
問い合わせ先: 
シネマコレクターズショップ映画の冒険 

http://ww3.tiki.ne.jp/~yoshitomi

〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町3-1-30-103
TEL 086-252-7606 
yoshitomi@mx3.tiki.ne.jp

料金  当 日 :1,500円  メール、電話予約:1,200円

一回限りの上映です。
近隣の方ぜひ!

« Older Entries
Copyright(c)kisusite.com Rights Reserved.